未分類

仲田拡輝インスタ本人アカと退所理由!現在は百名ヒロキで活動?舞台情報など活動内容について

仲田拡輝(なかたひろき)さんは、2009年にジャニーズ事務所に入所しました。
2010年「PLAY ZONE 2010 ROAD TO PLAYZONE」で共演した七五三掛龍也さん、川島如恵留さん、森田美勇人さんとS.A.Dを結成しました。
2012年にはTravis Japanのメンバーに選ばれました。
若い女性に支持されていた仲田拡輝さんですが、2017年にジャニーズ事務所を退所しました。

仲田拡輝の現在は百名ヒロキと改名?舞台情報と活動内容

2017年に退所してから名前を「仲田拡輝」から「百名ヒロキ」に改名して活動しています。
ジャニーズ事務所を退所してからは、舞台での活動で活躍しています。
今まで出演した舞台は「ボクが死んだ日はハレ」です。
百名ヒロキとして初出演の舞台となり、とても大好評だったといいます。
また、6月公演予定だった「ひりひりとひとり」の公演は中止を発表されました。
改めて公演される日を楽しみに待ちましょう。

仲田拡輝のジャニーズ退所理由&トラジャ脱退の理由

仲田拡輝がジャニーズ事務所を退所とTravis japanを脱退した理由は、「違う世界で輝きたい」という理由で退所と脱退をを決めたといいます。
きっと舞台一本で頑張りたいという事だったのでしょう。
阿部顕嵐さんの退所した後に続いた事もあり、ファンの方々はショックを隠せなかったといいます。

仲田拡輝の出身大学と高校

仲田拡輝さんの通っていた大学は、洗足学園音楽大学音楽学部ミュージカルコースだといいます。
音楽が本当に好きな事がよく伝わります。
しかし、大学を中退したという噂も話題になっていたのですが、大学側も仲田拡輝さんの活動を応援していたようなので無事に卒業出来たのでしょう。

出身高校を調べましたが、公表はされていませんでした。

まとめ

仲田拡輝さんは、現在百名ヒロキという名前に改名し、舞台活動に専念しています。
初舞台は、「ボクが死んだ日はハレ」で、大人気の公演だったため、発売しすぐに完売してしまったほどです。
2020年に公演が決まっていたようですが、残念ながら中止となってしまいました。

仲田拡輝さんは、2017年に舞台に専念するためか「違う世界で輝きたい」という理由でジャニーズ事務所とTavis Japanを脱退しています。
突然の脱退にファンの方々はロスが続いたといいます。

また、仲田拡輝さんの通っていた高校は公表されていませんでしたが、大学は、洗足学園音楽大学音楽学部ミュージカルコースに通っていたようです。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

 

→松田元太の彼女は乃木坂メンバー?

-未分類

© 2020 bi9blog Powered by AFFINGER5